浮気調査は何日くらいお願いすれば証拠がつかめる?原一探偵社に聞いてみました

浮気の調査を探偵社に依頼しようとしても。どれくらい調査日数が必要か気になりませんか?

当然ですが長ければ長いほど調査費用は掛かるわけで、できるだけ費用は抑えたいですよね。

ここでは浮気調査を依頼する人が何日くらい調査の依頼をしているのか原一探偵社さんに聞いてみた結果を書こうと思います。

調査日数は3~5日が一番多い

浮気調査の日数で一番多いのは3~5日、次に多いのは1~2日ということでした。

といっても割合でいうとそれほど大きなの違いはなく、バラバラな印象ですね。

ではなぜ日数に違いが出るのでしょうか?それは依頼する内容・状況によって異なるそうです。

浮気相手が特定できている、浮気相手と会う日が決まっている

この場合、調査日数はとても少なくて済みます。

一日だけで済むこともあるそうです。

夫の脇が甘く油断していたり、LINEを自由に見れる状況でスケジュールを確認できる状況だと短くて済みます。

浮気相手が特定できない、浮気相手といつあっているかわからない

この場合、当然ですが調査日数は長くなります。

夫が慎重な性格だったり、出張中の浮気だったりすると1か月連続で調査が必要になることも・・・その場合、300万円以上かかることもあり、あまりおすすめはできません。

調査日数を少なくするためには自分である程度夫の浮気調査をしておく必要があります。

浮気相手は職場の同僚や後輩なのか、出会い系で出会った女なのか、趣味を通じて出会った女なのか・・・

しかしここで問題になるのは自分で浮気調査をするとバレる可能性があることです。

例えばGPSを車に取り付けたとして、もしついているのがバレたら当然警戒されてしまいますよね?

バレてしまったから浮気やめようか、となる男性はまずいません。いかにしてばれない様に誤魔化すかを考えます。

まずは原一探偵社で相談を

全く浮気相手がわからない、どれだけ日数がかかるかわからない。

そんな時は一度原一探偵社に相談してみましょう。

原一探偵社は探偵歴が44年。何千人もの浮気相談を解決している、探偵社ではプロフェッショナルとして知られています。

そのため浮気調査のノウハウがたくさんあり、たとえまったく手掛かりがないとしても様々な浮気調査の経験から、ヒントとなる情報を教えてくれるでしょう。

例えば、次の出張はいつ?と聞いたときに、聞いてもいない出張先の場所やホテルなど余計なことも返ってきたら怪しい、などの情報です。

こういった過去の経験から、夫の行動から浮気する日や場所をある程度絞り込めるため、結果として安くなる可能性が高くなるのです。

フォローする