夫と浮気相手のLINEのやり取りは裁判で浮気の証拠になる?

夫がお風呂にはいっていた時、たまたま浮気相手から「愛している」のメッセージを見てしまった。。。

LINEで夫が浮気相手と「愛している」「また会いたい」などのやり取りをしていた場合、LINEのやり取りで裁判で浮気としては証拠になるのでしょうか?

結論から言うと、証拠となりません。

裁判所が浮気と認定するのは不貞行為(肉体関係)があったかどうかが浮気の境界線になります。

具体的にはラブホテルで数時間共にした、浮気相手の家に行って何時間も一緒にいた、といった内容です。

LINEのやり取りでは残念ながら浮気にならないんですね。。。

しかし、裁判まではしない。浮気相手からの慰謝料も要らない、とにかく夫と浮気相手が別れて自分のもとに戻ってきてほしいと思ってるならLINEのやりとりでも十分です。

大体のケースでは、夫と浮気相手のLINEやり取りの証拠を突きつければ浮気を認めます。

注意点としては、LINEは消されてしまう可能性があるので、スクショを撮って自分に送るか、LINEの画面を自分のスマホのカメラで撮影して保存しておくことです。

関連記事
削除したLINEのトーク履歴を見たい。復活させて見る方法は?

あなたは証拠を見つけてどうしたい?

夫が浮気をしたとしても、みなさんそれぞれの家庭の状況によってどうするかは判断が分かれるところです。

子供がいたり、経済的な事情があったり。長く主婦業をやっていると社会復帰もなかなか難しいのが現実です。

あなたも「浮気した!?はいじゃあ離婚ね!」とはいきませんよね。

実際、浮気が見つかっても、離婚したくても出来なくて8割の夫婦はやり直すそうです。

重要なのは浮気の証拠を見つけた後、どうしたいか考えておくことがいちばん重要なのです。

もし復縁したいなら

落とし所としては浮気相手と今後一切手を切り二度と会わないこと、スマホをいつでもチェックできるように約束してもらいましょう。

口約束でなく、夫に誓約書を書いてもらうことが重要です。

誓約書にサインをしてもらう時は、お互いの両親に必ず同席してもらいましょう。

誓約書のテンプレートを夫の分、自分の分、お互いの両親の分を合計4部、コンビニなどで印刷し、二度としたいことを誓ってもらい、それぞれが保存しておくようにしましょう。

離婚したいなら

離婚したいならLINEの証拠では不十分です。

先程も書いたように裁判所が浮気と認定するのは不貞行為(肉体関係)があったかどうかで判断されます。

LINEで浮気を見つけてもすぐには夫に問い詰めてはいけません。しばらくは泳がせておきましょう。気がついていないふりをするのです。

そうすることで次第に行動が大胆になり、アラが出てくるはずです。行動がわかりやすくなり、浮気調査もしやすくなります。

どうすればいいか迷ったら

もしどうすればいいかわからなくなってしまったら、あなたの身近な人にどうすればいいか相談しましょう。

まずは悩みを打ち明けることが重要です。人に話すだけで気持ちはグッと軽くなります。一人で抱え込んでしまうと人間不信からストレスになり、病気にかかってしまうこともあります。

まずは自分の気持を吐き出しましょう。

もしあなたに吐き出す相手がいないなら、電話占いのヴェルニがオススメです。

仕事の悩み、夫婦の悩み、子供の悩み。。。電話占いのヴェルニでは様々な方のいろいろな悩みを電話占いでたくさん聞いています。

あなたにとって一番いい選択肢を選んでくれるはずです。

フォローする