旦那の浮気の兆候を見抜くチェックポイント5選を紹介します

浮気調査

旦那さんの言動が怪しくて浮気疑惑が浮上していませんか?例えば、

  • 行動が怪しいので不倫の可能性がある
  • 帰宅が遅い日が増えた
  • いつもスマホを肌身離さず持ってる

のような状態だと、女の第六感が働きますよね。

旦那さんのことを信用していても、こういった言動が続くとどうしても気になってしまうもの。

ただ、明確な証拠がなければ話を切り出せませんし、不安や心配が募ってストレスが溜まるばかり。

今回は男性が浮気をしている時の兆候をご紹介します。

不倫・浮気の兆候を見極める5つのポイント

奥様に隠れてコソコソと浮気・不倫をしている男性というのは、完璧に隠しきれずに一定の兆候を出す人がほとんどです。

旦那さんの様子を観察していて当てはまる兆候があれば、いよいよ浮気調査に乗り出した方がいいかもしれません。

それでは不倫・浮気の兆候5つをご紹介します。

兆候その1:仕事の残業・出張・土日の休日出勤が多くなる

浮気相手に会うためには時間を作らなくてはなりません。

男性が時間を作るには、仕事が一番作りやすいといわれています。

土日出勤と偽ったり、仕事終わりの時間などを浮気相手と会う時間にするようです。

いつもより平日の仕事からの帰宅が遅くなったり休日出勤が多くなったなら浮気の可能性が高いですね。

また、急に出張の件数が増えるのも同様に怪しいです。

明らかに残業や休日出勤・出張の件数が増えているなら不倫の兆候かもしれません。

出勤を偽装していたり、残業をまずは給料明細を確認して、本当に休日出勤なのか・残業なのか手当が入っているかを確認しましょう。

兆候その2:おしゃれに気を使い出す

今までとは違う洋服を着るようになった・おしゃれな持ち物を気にするようになったというケースも怪しいですね。

気になる相手・気持ちが向いている相手と過ごす時には、おしゃれな格好をしようとし出します。

または不倫相手からプレゼントをもらう可能性もあるので、見覚えのない品物・洋服や下着があった場合も要注意!

言い訳をして結婚指輪を外し出すのも浮気の兆候の1つです。

身だしなみ、特に下着を急に気にしだしたなら浮気の可能性を疑っていいでしょう。

兆候その3:スマホを肌身離さず持つようになった

これはスマホ普及率が高くなると同時に、浮気の兆候としてランクインしたものです。

アプリゲームにハマって肌身離さず持っている男性もいますが、浮気相手・不倫相手と密に連絡を取るためにスマホを家の中でも離さないなら要注意。

ただ、家族だとしてもスマホを勝手にチェックして旦那さんにバレてしまうと、逆に旦那さんに攻められる可能性が出てきます。

プライバシーだ、疑っているのかなど逆ギレする可能性もあるので、スマホチェックはかなり慎重にしなければなりません。

また、常に旦那さんのスマホをチェックしなければ不安になってしまうという依存的な側面もあるので、ご注意ください。

まずは携帯電話の料金明細をチェックしましょう。

通話時間が急激に増えていないか、パケット使用量が急激に増えていないか事前に調べましょう。

兆候その4:クレジットカードの明細やお小遣いの減るペースが上がった

  • だんだんとお小遣いの消費ペースが上がってきている
  • クレジットカードの明細で知らない出費が増えている
  • クレジットカードの明細を見せなくなった

このような傾向が現れたらご用心。

知らないお店での使用履歴・知らない物品の購入履歴があるなら、浮気相手に関連した支払いの可能性があります。

また、いつ・どこで・何を買っているのか、の情報はちゃんと記録しておきましょう。

何曜日に浮気相手と出会っているのか、買い物する場所や金額、品物を見ていけば浮気相手がどんな人物で、いつどこで出会っているのか判断できるようになります。

兆候その5:頻繁に自動車を使うようになった

休日に浮気をする場合、移動手段としては自家用車を使うのが一般的です。

自由に行動でき行動範囲も広がりますし、密室で浮気相手と二人きりになれるので最高の移動手段なんです。

また、旦那さんが車の管理・メンテナンスを担当しているなら証拠隠滅もお手の物。

自動車を頻繁に使うようになったなら、まずはこっそり走行距離を計り続けてみましょう。

会社の通勤以外で不倫相手とドライブデートしているなら、急激にメーターが増えていると思います。

また車内に長い髪の毛が落ちていた・奥様のものではない女性の物が落ちている可能性もあります。

普段はチェックしないシートの下など確認してみましょう。

奥様もこの機会に車をこまめにチェックしてみれば、浮気の証拠が出てくるかもしれません。

浮気確定となった後の対処法

いきなり問い詰めない。知らないふりでより証拠を集めよう

ポロポロと浮気の証拠が集まってきても、すぐに問い詰めずにまだまだ泳がせましょう。

決定打となる証拠を掴むまで辛抱するのは辛いですが、決定的な証拠は裁判でも有利になります。

明確な不倫の証拠・証明となるものを集めるため、自分も探偵になったつもりで冷静に動いてください。

また、素人で調べられる範囲は限界があります。

ある程度証拠が集まったら、その証拠を持って探偵事務所に行くのがベスト。

旦那さんに勘づかれないように、奥様もこっそりと行動してくださいね。

再構築できそうなら話し合うのもアリ

可能性として、夫婦関係が再構築できそうな状況なら話し合って解決するのも一手。

奥様が再構築したい・離婚したくない・関係を修復したいとお考えなら、正直に話し合うことも大切です。

ただ、感情的に怒りをぶつけて批判して追い詰めてしまっては、旦那さんとの再構築は難しくなります。

あくまでも関係修復・再構築をご希望なら、冷静に未来を見据えて話し合いましょう。

まとめ

浮気調査には冷静さも大切です。

絶対に浮気だと断定しないこと・感情的にならないこと・冷静に対応することが肝心です。

浮気が確定したら絶対に離婚する!とお考えなら、冷静にとことん証拠集めに徹すべきです。

再構築・関係修復をお望みなら、ある程度の証拠をまとめて冷静に話し合いましょう。

ただ、相手に浮気を疑っているのだとチラつかせるのは逆効果になります。

旦那さんはより慎重になって証拠が掴みにくくなる可能性が出てきます。

 

旦那さんの浮気疑惑が浮上したら、怒りや悲しみに襲われますが、冷静に自分がどうしたいか・何を望むのか自己分析しましょう。

愛情はあるのか、相手をとことん制裁したいのか、即離婚なのか再構築したいのかなど。

怒りに任せて感情的にならず、一度自分を落ち着かせて自己分析する時間を持ちましょう。

また、なぜ旦那さんが浮気・不倫に走ったのか原因も考えてみましょう。

奥様に有利になるように事を進めるなら、冷静に賢く動くことが大切ですよ!