浮気調査を探偵に依頼したら料金と調査時間はどれくらいかかる?

探偵や興信所に夫の浮気の調査をして貰う場合、どれくらい費用がかかるのか知っておきたいですよね。

浮気の調査費用は今あなたが持っている情報どの程度の調査結果がほしいのかによって費用が異なってきます。

ざっくり見積もりをとってみると

  • 浮気相手がわかっており、いつ浮気するかも目処がついている。浮気相手と会っている事実だけ証拠がほしい→10万円から20万円
  • 浮気相手がわかっているが、いつ浮気するかわからない。裁判をするので確実な証拠がほしい→30万円から40万円
  • 浮気相手がわからず、いつ浮気するかもわからない。裁判をするので確実な証拠がほしい→50万円以上

のようにかかります。

ではこれらの料金はそもそもどのように計算されているのでしょうか?

実は探偵社によってどのように料金を決めているかは大きく異なります。



料金体系は探偵社によって3パターン

料金の体系は探偵社によって大きく分けて3パターンあります。大体のパターンは以下の3パターンです。

成功報酬型のプラン

成功報酬型とは、その名前の通り浮気の証拠が掴めたら支料金を支払うパターンです。

とはいっても成功報酬以外に着手金が最初に必要になるため、最初の費用を0円で浮気調査を開始してもらえるわけではありません。

一般的には着手金の1.3倍程度が成功報酬となる場合が多く、例えばトータルの金額が50万円の浮気調査の場合

着手金20万円

成功報酬30万円

合計 50万円

のようになることが多いです。

成功報酬型のメリットは当然ですが、失敗した場合の成功報酬は支払う必要がありません。

成功報酬型のデメリットは失敗しても着手金を支払わなくてはならないことです。

また、当然ですが探偵社側も着手金を多めに見積もっていますので、例えば3日の浮気調査を依頼して1日目で証拠が見つかった場合、後程紹介する時間制に比べて高額になってしまうというデメリットもあります。

成功報酬型の場合、何をもって成功とするのかの判断で後から探偵社と揉めることがあります。

トラブルを回避するためには裁判で通用する浮気の証拠なのか、それともただ浮気相手と会っている証拠だけでいいのか、成功と判断する基準を明確にし、契約書に正確に記載されているかを確認しましょう。

成功報酬型を採用している探偵社は実は多くありません。なぜなら成功しなければ料金が入ってこないからです。そのため成功報酬型を採用している探偵社は腕に自信がある探偵社といえるでしょう。

時間制のプラン

時間制のプランは浮気調査に実際にかかった時間に対して支払いをするパターンです。

一時間当たりの料金は各探偵社によって異なりますが、一般的には探偵一人、一時間で10,000円から18,000円の料金設定をしているところが多いそうです。

料金の具体例としては探偵1名あたり15,000円、探偵2名による8時間の浮気調査であれば

15,000円×2名×8時間=240,000円

といった計算になります。

時間制プランのメリットはなんといっても調査した時間分だけ払えばいいということ。

先ほどの成功報酬制と違い、例えば調査開始3時間で浮気の証拠が見つかった場合は途中で調査を終了すれば最安の料金で済みます。

逆に調査を継続してほしいときは契約書を再び交わす必要がないのでスピーディーに調査ができるのもメリットと言えるでしょう。

もちろん金額の上限を決めて調査をしてもらうこともできます。

時間制プランのデメリットは時間単位でみると他のプランから比較してやや割高な事。「いつ浮気しているかわからないので長期的な調査をしてほしい」といった継続的な調査をしたい場合、最終的にかなりの金額になってしまうこともあります。

さらに、車を使った長距離移動の尾行調査などでは調査員を入れかえないとばれてしまうことがありますので、何人もの調査員が必要になり倍々で金額が増えて行ってしまうことも考えなくてはなりません。

夫が浮気する時間や場所、相手がわかっていて、最終的言い逃れができない決定的な証拠がほしいときは時間制のプランが向ていると言えます。

パックプラン制

パックプラン制とは最初に「この浮気調査ならこの料金で調査を行います」と料金を決めて調査を行うプランの事です。

相場はピンキリですが、例えば3日の調査であれば

500,000円~800,000円

程度の金額に収まることが多いです。

パックプラン制のメリットは最初に決めた金額以外は追加の料金が必要ないことです。いくらかかるか不安な場合や、長期間の調査をしてほしいときは結果的にどのプランよりも安くすみます。

パックプラン制のデメリットは調査の途中でやめることが難しいこと、短期間の調査だと結果的に割高になってしまうため向いていないことです。

決められた金額で浮気調査をしてもらい証拠が出なければ浮気ではなかったと割り切る、いくらかかるか不安なので決められた金額でやってほしい。そういった場合にはパックプラン制がおすすめできます。

探偵社への支払い方法(前払い・後払い)について

前述の料金体系によって支払い方法は異なりますが、一般的には下記のようになっています。

成功報酬型

着手金は当然前払い、成功報酬は後払いのパターンです。

時間制

ほとんどが後払いですが、ある程度見込まれる調査費用の一部を着手金として払う必要のある探偵社もあります。

パックプラン制

先払い制を採用している探偵社が多いです。

分割払いについて

探偵の調査費用は非常に高く、できるなら分割払いやローンにしたいところですよね。

しかし残念ながら、ほとんどの探偵社では分割払いやローンには対応していません。

その場合はクレジットカード払いに対応している探偵社に依頼しましょう。

クレジットカード払いに対応している探偵社はクレジットカードの分割払いに対応していることが多く、支払いの負担を軽減してくれます。

まとまったお金がない、そんな時はクレジットカード払いの探偵社に依頼するのがとても有効ですね。

自分の場合はどれくらい浮気調査の費用がかかる?

浮気調査にかかる費用は調査日数や調査する人数、プランによって異なることはお伝えしました。でも実際どれくらいかかるかざっくりしりたいですよね?

ここでは状況によってどれくらい料金が変わるのか事例を取り上げてみたいと思います。

事例1 夫と浮気相手がラブホテルに入った証拠がほしい

探偵社に出してもらった見積もり金額:約10万円

状況

  • 夫の浮気相手が誰だかわかっている
  • LINEの記録から○月○日に会うことがわかっている
  • 当日は会社の同僚と飲み会と嘘を言っている。ほぼ間違いなく退社後に浮気相手に会うはず
  • 浮気をしていても夫と離婚する予定はなく、きっぱりと浮気相手と別れ誓約書を書いてもらうのがゴール
  • 裁判をするわけではないので、夫と浮気相手がラブホテルに入った証拠があれば良い(ラブホテルを出た証拠はいらない)

上記の状況から探偵が調査した内容

午後5時 調査員が夫の会社周辺で張り込み開始

午後5時15分 夫が会社から出てくるのを確認

午後5時30分 夫と浮気相手が合流し、居酒屋へ

午後8時 二人が居酒屋からバーに移動

午後9時45分 二人がラブホテルに入る瞬間を撮影

午後10時 調査終了

結果:夫と浮気相手がラブホテルに入った証拠を一回で入手できた

このように、浮気相手がわかっており、会う日時時間がほぼ確定していること、一回のみの調査でいいことがわかりますね。

こういった場合、約5時間の調査で十分なため約10万円程度と比較的安くすむのです。

上記の条件で、もし裁判で必要な証拠を揃えてほしいとなった場合、ラブホテルに夫と浮気相手が一緒に入って出るまでの証拠が必要になります。

また1回だけでなく、複数回に渡って肉体関係を結んだ証拠が必要になりますので、仮に3回同じ様な調査をして貰う場合は25万円ほど見積もっておいたほうがいいでしょう。

事例2 浮気相手を特定し、離婚裁判で必要な証拠がほしい

探偵社に出してもらった見積もり金額:約150万円

状況

  • 夫の浮気相手が誰だかわからない
  • 本当に仕事の可能性があるため、浮気相手と会うかはわからない
  • 夫は自分が浮気を疑われている事を知っている
  • もし浮気していたら離婚裁判をする。浮気相手を特定し、確実に不貞行為があったことを突き止めたい

上記の状況から探偵が調査した内容

午前6時から翌日午後10時まで夫の出張先を尾行

3回の尾行調査をした結果、浮気をしている事実と浮気してる相手を確認

浮気相手が乗っている車から名前を割り出し

浮気相手を尾行し勤務先を確認、実際に在籍していることを確認

結果:夫が浮気している事実、浮気相手の名前を知るのに3回の調査が必要になった

このように、相手が警戒しているため長時間の調査になった場合や、浮気相手がわからず特定から始めなくてはならない場合は非常に高額になることがわかります。

引用:リッツ横浜探偵社

自分で情報収集をすれば費用を抑えることができます

そのためには可能な限り浮気相手の情報を集めることが必要です。先程非常に高額になった事例2の場合でいえば、

  • ラブホテルのポイントカードなどからどのラブホテルを使っているか特定する
  • 着信履歴から浮気相手の電話番号を入手する
  • 夫の鞄にGPSを取り付けて、浮気相手と会っている都道府県を把握しておく

といった情報があれば探偵の仕事が少なくなるため安く抑えることができます。

特に事例2の場合、浮気相手の都道府県がわかっていれば、本当の出張であるかがすぐにわかるため探偵調査をその場でキャンセルでき、調査費用を安くすることが出来たのです。

リンク:できるだけ安く上げるために、探偵に依頼する前にやっておきたいこと

しかし、安く上げたいからと行って、自分自身で中途半端に行動をするとかえって高く付くこともあります。

注意 情報収集に失敗するとかえって高額に

情報収集をしようと夫のスマホを勝手に操作しようとしたり、GPSを車に取り付けたのがバレたりすると、当然ですが夫は警戒します。

警戒した状態だと尾行を気にしたり、フェイントを仕掛けて探偵を巻こうとしたりするため、探偵を雇ってもなかなか成果が出にくくなってしまいます。

そうすると調査を依頼する日が増え、最悪何百万もかかってしまうことも。

そうならないようにするためにも、情報収集は適度にする必要があります。怪しまれない程度にしておきましょう。

安い探偵社を選ぶと結果的に高額になってしまうことも

探偵に浮気調査を依頼するのにはとてもお金がかかります。

しかし、だからといって安い探偵社を選ぶと結果的に高くついてしまったり、浮気調査していることがばれてしまうこともあるのです。

ここでは安い探偵社に依頼した結果、どのようなことになったか事例を挙げてみます。

事例1 街中の看板の探偵社に依頼しようとした佐藤さん(仮名)の場合

佐藤さん

旦那の浮気を調査してほしくて道路の脇の広告の探偵社に電話して相談したのがきっかけでした。一時間5000円と探偵の中ではとびぬけて安く、成功報酬制だったのもあってすぐに電話しました。

電話口ではとても優しそうな人だったので安心してしまい、相手の指定した懐石料理屋で相談と見積もりのために向かったんです。

見た目はしゃきっとしたスーツを着たサラリーマンだったのですが、着くなり高級な料理を頼んでこちらの話は適当に流していて。

怪しいと思って切り上げたかったのですが、うちに依頼しないならここで食べた料金の代金を全部払えと言われました。払わなければ旦那に払ってもらうと。

もちろんそんな怪しいとことに依頼するわけにはいきませんし、旦那に言われても困ります。結局数万円もの料理代を払わされて終わりです。最低の探偵でした。そもそも探偵なんですかね。。。

事例2 女性誌の探偵に頼んだ熊谷さん(仮名)の場合

熊谷さん
S○○Rという雑誌に浮気調査ができる探偵の広告が載っていたので、旦那の浮気調査を依頼してみました。決め手は安さです。あまりお金がなかったのでできるだけ安くあげたかったんです。

絶対に浮気する日を伝えて証拠をワクワクして待っていたのに、残念ながらその日は浮気してませんでした。との結果でした。

まあこんなこともあるかとも思い、別の日の調査を依頼したらその日もはずれ。でも旦那のLINEを見ると間違いなくホテルに行っているんですよね。

探偵社が怪しいと思って3回目の調査の日に私もこっそり現地に行ったんです。

そしたら2人で浮気調査をするはずなのに1人しかいなく、しかもその人はバイトでスマホのカメラしか持っていなかったんです!

探偵社に怒りの電話をしたら平謝りでしたが、今までの料金は返せないと。

夫に相談するわけにいきませんし、困ってしまいましたが結局別の探偵社に依頼して倍以上お金がかかってしました。。。

探偵というのは届け出をすれば簡単な審査で誰でもなれますし、浮気の相談や調査というのは非常にデリケートな内容です。

その誰にでも相談できないという弱みに付け込んで適当な調査で高額な料金を請求する探偵もいるのも事実。

低料金だからといって適当に選んでしまうと、結果的に高額になってしまう事例を取り上げました。

探偵選びにつかれていませんか?

人生で探偵に仕事を頼むことはほとんどの人が経験がありません。

料金も高額ですし、ただでさえ旦那の浮気で心が病んでいるのに、誰にも相談できなくてさらに悩みを増やしていませんか?

どの探偵社に頼めばいいかわからなくて疲れてしまった。

そんな時は街角探偵社にあなたに合った最適の探偵を選んでもらいましょう。

無料で街角探偵社にあなたにベストな探偵を選んでもらう
街角探偵社からの紹介だと20~40%オフ



街角探偵社の特徴は以下の通り。

・あなたの予算や調査内容、から最適な探偵を紹介
・あなた専属のアドバイザーが探偵社の選び方から紹介まで徹底サポート
・相談はもちろん、概算の見積もり何度でも何社でも無料
・街角探偵社からの紹介なら20~40%オフ
・厳しい基準をクリアした信頼性の高い探偵社100社の中から厳選して紹介

浮気調査をした結果をどうするかはあなたの気持ち次第ですが、今後の人生が大きく変わる可能性があります。

探偵選びを間違えると、高額な料金を請求してくる悪質な探偵にお金をだまし取られたり、浮気調査に失敗して、ずっと夫にわだかまりをもったまま一緒に暮らすことになってしまいますよね。

街角探偵社に依頼して、探偵選びのストレスを減らしましょう!



フォローする